更新日:

目元の特別ケアはもう古い?世界最高基準のヒト幹細胞で作る理想肌

category: ヒト幹細胞

この記事の読了目安: < 1

目元の特別ケアはもう古い?世界最高基準のヒト幹細胞で作る理想肌

年齢を重ねるにつれて増えていく、シワ・ハリ不足・たるみなどの肌悩み。
さまざまな化粧品メーカーから、肌悩み解決を謳う新商品が次々と発売されています。

しかし、「どのようなスキンケアを試しても、目元のシワがなかなか改善されない」「エイジングケア向けのスキンケアが全然効かない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そのような方には、「ヒト幹細胞コスメ」を使ったスキンケアがおすすめです。

ヒト幹細胞コスメには、年齢を感じる肌のお悩みにアプローチできる美容成分が豊富に含まれ、目元まで潤いに満ちた、ハリのあるふっくらとした肌を目指せます。

この記事では、デリケートな目元までしっかりカバーするスキンケア方法をご紹介していきます。年齢を重ねて肌悩みが増えた方はぜひ参考にしてください。

 

今までと同じお手入れでは物足りない?30歳から感じる肌悩み

年齢を重ねるにつれて肌の状態は徐々に変わっていきます。そのため、30代になると、20代の頃と同じお手入れ方法では効果が物足りないと感じる方もいるでしょう。

30代女性150人を対象とした「いま一番気になる肌悩み」に関する調査によると、1位は「シミ・くすみ」、2位は「毛穴・たるみ」、3位は「シワ・ほうれい線」という結果が出ました。

参照:【30代の女性150人に調査】今1番気になっている肌の悩みは?シミ・くすみが最多 | LALA MAGAZINE [ララ マガジン]

30代になって上記のような肌悩みが気になり始める原因は、肌細胞を活性化させる成長因子の減少です。成長因子とはヒトの体内に存在するタンパク質の一種で、細胞の増殖や分化を促す働きがあります。

しかし、30代に入ると、成長因子は乳児が持つ幹細胞の数に対して4%まで減少するため、肌の新陳代謝が衰えてシミ・たるみ・シワなどの肌悩みが増加する傾向があるのです。

30代になったら、それまでのお手入れ方法を見直し、自分の肌悩みに合うエイジングケアを始めましょう。

ヒト幹細胞コスメならエイジングケアがシンプルに

一般的に、丁寧にエイジングケアをする場合は、化粧水・美容液・乳液・クリームなどさまざまなスキンケアアイテムが必要です。

特に目元のシワが気になる場合は、アイクリームが効果的とされています。

また、肌悩みに合う成分が配合された化粧品でお手入れする必要があるため、複数の肌トラブルを抱えている場合はスキンケアアイテム選びに悩むこともあるでしょう。

しかし、ヒト幹細胞コスメならシンプルなエイジングケアでも効果的です。
ヒト幹細胞コスメには、表皮や真皮に働きかける成長因子が豊富に含まれているため、目元のシワだけでなく、たるみ・シミ・乾燥など多様な肌トラブルに対応できます。

さらに、目尻や口元などのシワやたるみの肌トラブルが気になりやすい顔のパーツだけではなく、デコルテ・首・手の甲・ひじといった年齢が現れがちな体のパーツまでケアしてくれるのです。

ジェルとローションのみのシンプルなお手入れでも効果的なエイジングケアができます。

デリケートな目元までカバー!アイクリームなしのシンプルで手応えあるスキンケア

目元のシワが気になる方のなかには、「いろいろなスキンケアアイテムを使うのが面倒」「アイクリームの使用感が苦手」と感じている方もいるのではないでしょうか。

そのような方には、アイクリームなしのシンプルなスキンケアがおすすめです。

ここでは、デリケートな目元までカバーできるアイクリームなしの効果的なスキンケアについて、くわしく解説します。

ヒト幹細胞コスメはアイクリームの役割も兼ねる

ヒト幹細胞コスメは、アイクリームの役割も果たします。

アイクリームの役割は、目元の保湿とハリ不足のケアです。

そのため、油性成分を配合しているアイクリームで保湿したり、ハリ不足やシワに有効な成分でケアをしたりすると効果的とされています。

ヒト幹細胞コスメには、乾燥・ハリ不足・シワに働きかける成長因子が豊富に含まれているため、アイクリームの役割も担ってくれます。

自然なツヤとハリのある肌を手に入れるヒト幹細胞の働き

ヒト幹細胞には、肌に自然なツヤやハリを与える働きがあります。

肌の真皮に働きかける成長因子も含んでおり、ハリを生み出すコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を産生する線維芽細胞にアプローチすることが可能です。

ヒト幹細胞は肌が自ら潤いやハリを生み出す力をサポートし、目元のシワやハリ不足にも働きかけて、ふっくらとした目元に導きます。

エイジングケアの固定概念を塗り替える

エイジングケアには「肌トラブルに合う成分を配合したあらゆるアイテムを使用してスキンケアをする」というイメージがありますが、ヒト幹細胞コスメはその固定概念を塗り替えるスキンケアアイテムです。

目元のシワだけではなく、乾燥・ハリ不足・たるみなどさまざまな肌トラブルに対応できるため、シンプルかつ効果的なエイジングケアを叶えます。

今までいろいろなアイテムでスキンケアをしてもなかなか効果を実感できなかった方は、ヒト幹細胞コスメをぜひ試してみてください。

モデルやプロのヘアメイクも愛用するヒト幹細胞コスメ・ステムボーテとは?

※ここから先は医師監修外です。

「ステムボーテ」とは、モデルやプロのヘアメイクアーティストまでもが愛用する人気のヒト幹細胞コスメです。

ヒト幹細胞を使ったシンプルなお手入れで徹底的にエイジングケアしたい方には、ステムボーテがおすすめです。
ここからは、ヒト幹細胞コスメ、ステムボーテについて紹介します。

美容のプロが目指す理想の肌が作れるステムボーテ

ステムボーテは、美容のプロが目指す理想の肌を作れるヒト幹細胞コスメです。

ヘア&メイクアップアーティストとして第一線で活躍し、ヒト幹細胞培養液を10年も前からスキンケアとして採用している、森ユキオ氏がディレクターを務めています。

豊富な経験と知識を持つプロにより、肌トラブルの改善はもちろんのこと、メイクとの相性や使用感も考慮して作られているのがステムボーテです。

ツヤはあるのにキレイが続く基礎作りベースを整えることの大切さ

ツヤのあるキレイな肌を作るには、まずはスキンケアで肌のベースを整えることが大切です。

例えば、油膜感が残るスキンケアは時間が経つと化粧が崩れやすく、さっぱりしすぎているスキンケアは乾燥が気になります。

しかし、ステムボーテはベタつかないのにしっかり保湿できるため、メイク直後の肌のキレイさが長続きするのが魅力です。
ヒト幹細胞の力で内側から潤いのあるふっくらとしたハリ肌を目指せて、自然とファンデーションが薄くなるほど肌のベースを整えられます。

ステムボーテを選ぶ理由、RemyStemヒト幹細胞培養液

ヒト幹細胞コスメは、配合している「ヒト幹細胞培養液」の質で選ぶことが大切です。

ステムボーテは、「RemyStemヒト幹細胞培養液」という肌再生力の高い成分を贅沢に配合しているため、数多くのヒト幹細胞コスメのなかでも効果的なエイジングケアができます。

ここからは、ステムボーテを選ぶ理由やRemyStemヒト幹細胞培養液について解説していきます。

一番重要なのはヒト幹細胞培養液の質

ヒト幹細胞コスメを選ぶときに最も重要なのは、ヒト幹細胞培養液の質です。

ヒト幹細胞培養液とは、ヒト幹細胞を培養しているときに肌の細胞に働きかけるタンパク質やエクソソームを分泌させて、化粧品として活用できるようにした成分のことです。

一括りにヒト幹細胞培養液といっても、培養方法の違いなどでいかに効果的なエイジングケアができるかが異なります。

ヒト幹細胞の力をより実感するためにも、ヒト幹細胞培養液の質の高さを重視してコスメを選びましょう。

RemyStemヒト幹細胞培養液とは

質の高いヒト幹細胞培養液でおすすめなのが、「RemyStemヒト幹細胞培養液」です。

幹細胞は、幹細胞の数を増やすために培養されるのですが、細胞の数を増やすには多くのエネルギーを必要とします。

そのため、細胞分裂を何度も繰り返すうちに幹細胞が疲弊してしまい、幹細胞の力を最大限に活かせない傾向があります。

しかし、RemyStemヒト幹細胞培養液は培養方法が異なり、細胞の数を増やさないように培養しているのが特長です。

幹細胞を疲弊させないように刺激を加えているため、RemyStemヒト幹細胞培養液には多くのタンパク質やエクソソームが含まれています。

一般的な培養方法で培養したヒト幹細胞培養液と比較すると、RemyStemヒト幹細胞培養液には約10倍ものタンパク質とエクソソームが含まれており、よりエイジングケアの効果が期待できます。

高品質なのにコストパフォーマンスが良い理由

ステムボーテは、質の高いRemyStem ヒト幹細胞培養液を配合しているのにコストパフォーマンスが良いのが魅力です。

通常のエイジングケアでは、化粧水・美容液・乳液・クリーム・アイクリームなどさまざまなスキンケアアイテムを使いますが、ステムボーテはブースタージェルローションの2プロセスのみでお手入れが完結します。

コストを抑えつつ、質の高いRemyStem ヒト幹細胞培養液でエイジングケアへの高い効果が期待できるため、コストパフォーマンスを重視したお手入れをしたい方におすすめです。

シンプル2ステップ!忙しいライフスタイルに馴染むスキンケア

ステムボーテのお手入れは、ブースタージェルローションの2ステップのみ。

まずは、肌を軽くマッサージするようにブースタージェルを塗り込み、続いてローションを馴染ませればスキンケアは終了です。これを朝と夜の1日2回行ないましょう。

ローションだけでもエイジングケアの効果は期待できますが、ブースタージェルを初めに使用することで、ローションの効果を最大限に発揮させることができます。

ローションを使うときは、コットンに含ませると肌に吸収される有効成分の量が少なくなってしまうため、直接手で塗るのがポイントです。

ステムボーテなら、いろいろなスキンケアアイテムを使用する必要がありません。

シンプルな2ステップでお手入れが完了するので、仕事や家事・育児で忙しい方でも、ライフスタイルに合わせて効果的かつ時短のスキンケアができるのが魅力です。

未来の理想肌を今から作るならステムボーテがおすすめ

理想の肌作りは、毎日の積み重ねが大切です。将来理想的な肌を作り上げるためにも、今からステムボーテを使ったスキンケアを始めましょう。

スキンケアコスメは使ってすぐに効果が出るものではありません。丁寧なケアを毎日コツコツ積み重ねることが未来の理想肌につながります。

そんな理想の肌に最短距離でたどり着けるのが、ステムボーテです。

ステムボーテは高品質のヒト幹細胞培養液を配合しているため、目元のシワ・ハリ不足・乾燥・たるみなど、年齢を重ねると現れやすい肌トラブルにも効果を発揮します。

さらに、ブースタージェルローションだけのシンプルなスキンケアで、仕事や家事・育児などで忙しく過ごしている方でも、毎日ストレスなく続けられます。

ステムボーテなら、肌が弱い方でも使いやすく、肌の状態を安定させられるのもうれしいポイントです。

年齢や肌質に関係なく使用できるので、未来の理想肌を追求するために今からスキンケアを始める方は、ステムボーテでお手入れしましょう。

この記事の監修

コッツフォード良枝

銀座禅クリニック院長
https://www.ginza-zenclinic.jp/doctor/

美容外科・皮膚科医師/日本抗加齢医学会専門医 山梨大学医学部卒業。国際医療センター国府台病院を経て、日本医科大学麻酔科学講座に入局。 2011年から皮膚科、美容皮膚科、美容外科に従事。メディア出演も多数。